パン

広島アンデルセンで焼き上げるこだわりのパンをはじめ、全国に展開するアンデルセンで愛されている商品など。一つひとつ丁寧に焼き上げ、包装し、皆様にお届けしています。 ご自宅へのお取り寄せや大切な方への贈りものに、ぜひご利用ください。
パンセット

パンセット

定番のパンや季節のパンを詰合せたセット、パンと一緒に楽しんでいただきたいデリカテッセンとのセットなど。贈りものにおすすめです。

> 詳細はこちら
パン単品

パン単品

少量ずつお好きなパンだけ選びたい方に。毎日の食卓におすすめのパンをご用意しています。ご自宅へのお取り寄せにどうぞ。

> 詳細はこちら
【送料込】冬のパーティブレッドセット

季節のおすすめ
冬のパーティブレッドセット

パーティの主役になるパンやワインのおつまみになるパンなど。家族や仲間と集まる機会が多いホリデーシーズンに大活躍のパンセットです。

> 詳細はこちら

パンセット

パンセット

パン単品

パン単品

シュトレン

シュトレン


冷凍パンの魅力と
おいしいお召し上がり方

<冷凍パン>の魅力

毎日の食卓をもっと豊かに。広島アンデルセンで焼き上げる
こだわりのパンを楽しんでいただきたいという思いを込め、そして

パンの鮮度を保つため冷凍便でお届けします。
焼き立てのパンのイメージ
焼き立ての
おいしさ
がおうちでも
その秘密は
冷凍保存
アンデルセンネットでは、日本全国の方へ「パンのある幸せな食卓をお届けしたい」そんな思いを込めて、広島アンデルセンで焼き上げたパンを取り揃えています。パンは焼き上げ後、時間とともにどんどんおいしさが逃げてしまいますが、アンデルセンネットでは、あら熱がとれた最高の状態で冷凍させ、パンの鮮度維持に努めています。
常温保存のイメージ
常温だとおいしさがどんどん逃げてしまいます・・・
→
冷凍保存のイメージ
冷凍保存でおいしさをキープ!
包装袋のイメージ

包装袋の秘密

お店で買ったパンを冷凍したら、冷凍庫内のにおいがうつって気になる・・なんてこと、経験あるのではないでしょうか。アンデルセンネットでは、冷凍保存に適した包装袋を使用しているため、パンの美味しさが長持ち。水分の蒸発を防ぐのはもちろん、におい移りも防ぎます。
冷凍ストックのイメージ

冷凍ストックの安心感

外出がままならず、お買い物に行けない時があっても、冷凍庫にパンのストックがあれば、ひとまず明日の朝ごはんは安心ですね。お店で焼きたてパンを買う日があれば、おうちで冷凍ストックのパンを選ぶ日があってもよいと思います。それぞれのライフスタイルに合わせて、冷凍パンもぜひご活用ください。

冷凍で届くパンの
おいしいお召し上がり方

1. 届いたらすぐに冷凍で保存してください

冷凍庫に空きスペースのイメージ

オリジナルの白い段ボールで冷凍の状態でお届けします。冷凍庫に空きスペースをご準備してお待ちください。

※動画のパンはイメージです。
※動画は音声が出ますのでご注意ください。

2. 解凍方法

常温で自然解凍してください。食パンや大型のパンは3-4時間、ロールパンのような小さいものは1-2時間が目安です。

食パンや大型のパンは3-4時間
ロールパンのような小さいものは1-2時間

【注意】

冷蔵庫での解凍はおすすめできません。冷蔵庫(0度~4度)の温度下ではパンのでんぷんの老化が促進されて、どんどん固くなってしまいます。保存は冷凍庫、解凍は常温で!

保存は冷凍庫・解凍は常温のイメージ
保存は冷凍庫のイメージ

保存冷凍庫

解凍は常温のイメージ

解凍常温

3. お好みでトースターであたためて

予熱してから焼くとGood!

トースターであたためたい時は、常温で解凍した後、あらかじめ温めておいたオーブントースターで加熱してください。焦げそうなときはアルミホイルをかぶせてくださいね。

4. お急ぎのときは、小さなパンは冷凍のまま加熱できます

お急ぎのときは、ロールパンのように小さいパンであれば冷凍のまま加熱できます。 トースターで3分加熱後、トースターの扉を開けずに余熱で7分ほどそのままにしておくと中まであたたまりますよ。

トースターで3分加熱のイメージ。こげないように気をつけて

余熱で7分のイメージ。忙しい朝も準備の間に食べごろです
  • パンダのパン屋さんクッキー
  • 送料込
  • パーソナルクッキー(おなまえクッキー)