今日はブレッドパーティ!石窯パンを楽しもう

アンデルセングループの工場で製造している独自の冷凍技術を活かした焼成冷凍パン。特に石窯シリーズはヨーロッパの伝統的なパンづくりの製法をお手本にしており、火で焼くのではなく石窯の熱で焼き上げるため、外はこんがりパリッと香ばしく、中はしっとりと仕上がります。
このページでは、季節の食材と合わせてパンをよりお楽しみいただくための簡単なレシピをご紹介します。

アンデルセングループのパン商品一覧

pickup1
石窯フォカッチャ

石窯フォカッチャ

ピザの原型といわれるイタリア生まれの平たいパン。表面のオリーブオイルと塩が特長です。トーストしたり、横半分に切りハムやチキン、野菜などはさんでサンドイッチにしても楽しめます。

おすすめアレンジ

ガーリックキノコソテーのパーティピザ風の写真
ガーリックキノコソテーのパーティピザ風

  • ①フォカッチャを横半分にスライスして、上面にオリーブオイルをぬります。
  • ②フライパンにオリーブオイル、ニンニクスライスを温め香りを出したら、しめじ、舞茸、マシュルーム、椎茸、ベーコンを入れてソテーします。
  • ③②をフォカッチャの上にのせてチーズを散らし、オーブントースターでチーズがとろけるまでトーストします。
  • ④切り分けて、熱々をいただきましょう!

pickup2
石窯イギリス スライス

石窯スライスイギリス

トーストすると、外はサックリ、中はもっちりした食感に。小麦の風味がより一層広がります。軽い塩味のシンプルな配合で飽きのこないおいしさなので、トーストしてもよし、王道のフレンチトーストにしてもよし。様々な場面で活躍してくれます。

おすすめアレンジ

キノコオムレツ(きのこ、チーズ、卵)と合わせての写真
キノコオムレツ(きのこ、チーズ、卵)と合わせて

  • ①しめじ、舞茸、マッシュルーム、椎茸を食べやすくカットし、細切りベーコンと一緒にソテーします。塩、コショウで味を調え一旦お皿に取り出します。
  • ②卵3個をほぐして塩、コショウし、とろけるチーズを加えて混ぜます。
  • ③フライパンにバターを溶かし、②の卵を流し込み、途中①のきのこをのせて包みます。
  • ④お好みで、仕上げに黒コショウや、あればパルミジャーノを削って振りかけて出来上がり。
  • ⑤トーストしたイギリスパンを添えて一緒に召し上がれ!

pickup3
デニッシュブレッド

デニッシュブレッド

そのままでもトーストしてもおいしい、優しい味わいのデニッシュブレッド。バターをのせるときは冷めてからのせるのがおすすめです。朝食やおやつにどうぞ。
※石窯シリーズではありません。

おすすめアレンジ

段々(だんだん)フレンチトーストの写真
段々(だんだん)フレンチトースト

  • ①卵、牛乳、砂糖少々で卵液をつくり、よくほぐしておきます。
  • ②①に15mmスライスのデニッシュブレッドを浸します。
  • ③フライパンにバターを溶かし、デニッシュブレッドをおき蓋をして中火で約2~3分焼き、裏返して約2分焼きます。
  • ④こんがりと焼けたら皿に段々に重ねます。
  • ⑤たっぷりとメープルシロップやハチミツをかけてどうぞ。
  • ※フルーツを添えるとさっぱりしておすすめです。

デザートサンド【粒あん&バター】【芸北りんごのジャム&クリームチーズ】の写真
デザートサンド
【粒あん&バター】(写真右)

  • ①バター(有塩)を室温に戻し、なめらかにします。
  • ②デニッシュブレッドにふんわりとぬり、柔らかめの粒あんをたっぷりとのせ、もう一枚のデニッシュブレッドを重ねます。
  • ※コーヒー又は甘くない抹茶ラテといただくと最高です。

【芸北りんごのジャム&クリームチーズ】(写真左)

  • ①クリームチーズを室温に戻し、粉砂糖、あればレモン果汁を少量混ぜてなめらかにします。
  • ②デニッシュブレッドにぬり、芸北りんごのジャムをのせます。もう一枚のデニッシュブレッドを重ねます。

  • パンダのパン屋さんクッキー
  • 送料込
  • パーソナルクッキー(名入れ・メッセージクッキー)